情報局よろず屋

いろいろ役に立つ情報を提供します。

映画

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のレビュー(ネタバレあり)

投稿日:2017年5月12日 更新日:

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のレビュー

スポンサードリンク







感想

★★★★★

正直、ハリー・ポッターのシリーズはあまり観ていない
(『賢者の石』のみ観た)のですがそれでも十分に楽しめました。

なんといっても、この作品の魅力は魔法動物です。
私の一番のお気に入りはニフラーです。
キラキラ光る物(宝石や硬貨)が大好きで、街に逃げ出すと
騒ぎを起こします。黒くてカモノハシのようで可愛くて憎めない魔法動物です。
次のお気に入りはボウトラックルです。
小さな(十数cm)木の枝と葉でできた人型の魔法動物です。
解錠が得意なことから何度も活躍します。主人公のニュートと仲がよく、
いつもはポケットに入っています。これも、かわいい系です。
他には狂暴で迫力のあるサイに似たエルンペント
お気に入りです。

ファンタジー系の話ですがストーリーがわかりやすく、すんなりと
その世界に入り込めてしまうのも魅力です。
1920年代のアメリカを再現した街並みも見どころです。

スポンサードリンク



ストーリー

主人公は、魔法使いニュート・スキャマンダー。魔法の腕は超一級。
優秀だけど、ちょっと不器用。そして魔法動物をこよなく愛する変わり者。
魔法動物学者として世界中を旅する彼の手には、いつも愛用のトランクが。
そのトランクが引き起こした前代未聞の事件が、世界中を騒がせる!

ニュートのトランクの中に無限に広がるのは、夢のような魔法の世界!
そのめくるめく不思議な空間には、たくさんの魔法動物たちが!
それがトランクから逃げ出してしまったことで人間の街は大パニック!
小さな可愛いいたずらものから獰猛で手におえない危険生物まで、
個性あふれる魔法動物たちが、街の通りや家の中まで、
次から次へと現れては大混乱を引き起こす!

ニューヨークの街は大騒ぎ。しかも、ノー・マジ(普通の人間)が
魔法使い存在に気づき始め、人間界と魔法界は一触即発の
極めて危険な状態に・・・・・・。
持てる魔法の全てを使い、仲間とともにニュートは人間界と
魔法界を救えるのか?

スポンサードリンク







-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「この世界の片隅に」のレビュー

毎年8月6日にテレビ放送すべき映画 アニメ映画「この世界の片隅に」を観ましたのでレビューします。 総評 ★★★★★ 日本人なら絶対に観るべき映画だと思います。 スポンサードリンク ストーリー 昭和19 …

映画「ローグワン」のレビュー(ネタバレあり)

映画「ローグワン」のレビュー スターウォーズのスピンオフ作品「ローグワン」を観ました。 スポンサードリンク 感想 ★★★★☆ 私は本編と上手につながる「ローグワン」のような スピンオフ作品は好きです。 …