情報局よろず屋

いろいろ役に立つ情報を提供します。

時事

小中学校の夏休みが減る。10日間へ!静岡県・吉田町

投稿日:2017年6月23日 更新日:

教員の働き方改革?方向が間違ってないか

夏休み
「小中学生の夏休みを10日間程度に短縮する」という
静岡・吉田町の施策を知りました。
子どもたちの貴重な成長の機会を奪ってまで、
教員の働き方を変えるって本末転倒してると思います。

スポンサードリンク







産経ニュースの報道を要約

2017.6.22 22:27
夏休み「10日間」になる? 静岡・吉田町が独自策 教員の長時間労働解消を狙う?
教員の長時間労働解消に向け、静岡県吉田町は来年度から町立小中学校の夏休みを
「10日間程度」に大幅短縮する
独自の負担軽減策に乗り出す。年間の授業日数を増やし、
1日当たりの授業時間を減らすのが狙いで、
23日には保護者対象の説明会を終え、詳細な検討を始める。

問題解消の処方箋となり得るのか、取り組みの行方に注目が集まる。

安心して外に働きに出られる」「夏に家族で出かけられなくなる

吉田町が19日から行っている説明会では、
夏休みを大幅短縮する計画に保護者から賛否の声が上がった。

同町では昨年度は30日近くあった夏休みが今年度は24日間に短縮

さらに来年度は半分以下の日数になるため、
当事者の子供たちからは不満の声も上がる。

2月に決定した町の計画では、
年間授業日数を今年度の210日から来年度は220日以上まで増やし、
代わりに1日の授業時間を短縮。

授業以外の業務に着手する時間を早め、時間外勤務を減らしたい考えだ。
夏休みだけでなく、計33日間の春・冬休みも30日程度に短縮する

スポンサードリンク



昨年度の文部科学省調査によると、
全国で時間外勤務がおおむね月80時間超を目安とする
「過労死ライン」に達している教員の割合は、
小学校で約3割、中学校では約6割に上った。

同町でも時間外勤務は小学校が月平均57・6時間、
中学校は90・1時間に。

さらに小学校では、次期学習指導要領(小学校は平成32年度全面実施)の
外国語教育強化策で、総授業時数が140時間(1単位時間は45分)増え、
一層の負担増が確実となっている。

計画実施により、時間外勤務の月平均を小学校が40時間以内、
中学校が60時間以内まで減らせると見込んでおり、
町教委は「教員は十分な授業の準備時間を確保し、
子供の学力向上につなげてほしい」と話す。

公立中での教員経験を持つ東京学芸大教職大学院の今井文男特命教授は
「子供は夏休みに考えたり体験したりして生きる力を養うが、
学校に縛られると、それもできなくなる。
学校教育に偏らないよう家庭教育とのバランスを考えるべきだ」と指摘している。

私の意見

児童・生徒・学生にとって夏休みは大きな楽しみです。

長期の休みを計画的に過ごす貴重な体験です。
いや、ダラダラと過ごしてもいいのです。
計画的に過ごさないと、痛い目をみる貴重な体験です。

勉強でも
遊びでも
部活動でも
・・・
いろいろな可能性のある、
夏休みを子どもたちから奪う気でしょうか?
静岡・吉田町の政治家は。

予算を確保できずに、教員を増やせないのは
どこの自治体も同じです。

もっと削るべき予算は無いのか?
金を掛けずに教員の働き方を変える方法はないのか?
政治家は、もっと、もっと知恵を絞るべきです。

教員の働き方改革国政で論じる課題であり、
一地方自治体の手に負えることでは無いはずです。

子どもの楽しみや可能性を奪ってまで、
教員の働き方改革を進めるのは本末転倒です。

スポンサードリンク







-時事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

50チョコボール箱

50倍チョコボールはどこで買える?売っている販売店はここ!

50倍チョコボールを買えました!値段は? 森永製菓さんは「チョコボール<ピーナッツ>50倍」を 2017年7月4日(火)より期間限定で発売しています。 ぜひ買いたいと思い、スーパー・コンビニ巡りをして …

田中で作成画像

動物スタンプ(WITH STAMP)とは?WWFのキャンペーン

印鑑(ハンコ)で絶滅危惧種のことを考えるきっかけに 公益財団法人 世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)が、 名字の一部が動物になる印影の判子(ハンコ)を作成する Webサイトを公開しました。 文 …

マジンガーZで「麻しんがゼロ」。厚労省の予防啓発活動!

ダジャレで麻疹(はしか)の予防啓発 マジンガーZを知っていますか? 1972年からアニメ化し、巨大な人型ロボットに主人公が乗り込み操縦するという、 「巨大ロボットアニメ」と呼ばれる分野の初めての作品で …